ラックスリフォームの施工事例

福山市御幸町 2階洋室(子供部屋)間仕切り工事

After

アフターコメント

1日半であっという間に、大きな部屋を2つに区切る間仕切りが完成しました!
新築設計時から将来に備えて計画されていたため、天井内、壁内に下地がしっかり入っていました。

間仕切り部分のクロスは2面別々の色柄を選ばれてアクセントクロスに!
お子様が大きくなられてそれぞれの部屋を持ちたい年頃でしたので喜んでいただけたようです。

Before

お客様名 T様
住所 福山市御幸町
工事内容 洋室(子ども部屋)間仕切り新設工事
リフォーム期間 1日半
価格 20万円

ビフォーコメント

築年数の浅い(築7年)木造住宅の2階の洋室を2部屋に分けるための工事です。
新築時、2階の子ども部屋を将来的に間仕切りができるよう計画設計されており、お子様の成長に合わせて今回、間仕切りを設置したいとご相談いただきました。

【工程】

まずは部屋の養生をします。
そして壁を垂直に正確に建てるためにレーザーを使って墨だしをします。
木材で壁の下地を組み立てていきます。
新築時に計画されていましたので、天井内、壁内に下地がしっかり入っていました。
石膏ボードを下地にあわせてビス止めします。
巾木の製品が同じものが入手できないので同じ大きさ、近い色の他製品で施工しました。
ここまでが1日目の工事です。
続きまして2日目のクロス工事に移ります。
石膏ボードの継ぎ目、ビス頭にパテ処理をします。
パテが乾いたら表面を整えてクロスを張っていきます。
この度は新しく設置した壁面をアクセントとして柄を選んでいただきました。
それぞれの部屋で違う色柄のアクセントになっています。
以上、1日半の期間で工事の完成です。

カテゴリ別に事例を見る