スタッフブログ

No.339

2021年4月9日(金)

排水のメンテナンス

こんにちは。

建築部の吉川です。

最近ご相談をいただいた案件のご紹介をさせていただきます。

浴室の排水の流れが悪く、ゴポゴポと音が鳴るとのことでした。

原因として屋内のユニットバスや洗濯排水と屋外の排水桝でトラップがダブってしまう事が考えられます。

トラップは下水の臭いが上がってこないようにするため封水を保つ構造です。

ユニットバスの排水口や洗濯排水口にはトラップが付いていることが多くあります。

トラップがダブってしまうとトラップとトラップの間の空気が動かず流れにくくなってしまいます。

解消する方法として屋外の排水桝から空気を取り入れることで解消できます。

屋外のこのような排水桝の蓋を

このような空気を取り入れることの出来る蓋に替えてあげる事で解消できます。

他にも方法はありますが、簡単に解消出来る方法の一つです。

ご参考にしていただければと思います。

広島県福山市・尾道市・府中市のリフォーム・リノベーションはラックス不動産へご相談ください
【お客様目線で考えるリフォーム・増改築(キッチン・トイレ・洗面所・お風呂・玄関)】

ラックス不動産について