コラム情報

ペットと暮らすリフォーム

犬や猫などペットを飼われている方も多いと思います。ペットも毎日をいっしょに過ごす大切な家族だからこそ、安全で快適に暮らせる環境にしてあげたいものですよね。「ペットのためのリフォーム」は、犬や猫に優しい家。それは同時に人にも優しい家になります。犬や猫の目線で考えてみることが家族の生活しやすい住環境を創ることにもつながっていきます。

今回はそんな「ペットと暮らすリフォーム」についてご紹介していきます♪

 

 

ニオイ対策

猫や犬などペットを室内で飼われる場合、ニオイが気になることもあります。日頃から気にかけている飼い主さんでも、鼻がニオイに慣れてしまい気付きにくくなってしまいがちですが、お客さまやお友だちを家に招くときなど、ニオイが心配になることもあるのではないでしょうか。この悩みには、消臭効果のある壁に変更することで、ニオイが軽減されます。

おススメなのは・・・

◎エコカラット

エコカラットは、家の中の空気を吸って吐いてキレイに整える壁材です!!目には見えない孔(あな)がニオイを吸着して、お部屋のニオイを低減させてくれます。珪藻土よりも優れた脱臭能力で、ペット臭に含まれる「メチルメルカプタン」や「アンモニア」のニオイも、吸着してくれるのが魅力のポイントです。

 

 

 

床の滑りやキズ対策

ペットが快適に暮らせる環境づくりには、床材の配慮が欠かせません。滑りにくい床材を選んで室内の移動での足腰への負担を軽減させてあげる必要があります。滑りにくい床にしておくことは、ペットのためだけでなく、お子さまやお年寄りの方にも安全な床であると言えます。一般的によく使われている合板のフローリングは特に滑りやすく、ペットの足腰に負担をかけてしまいます。ペットのために滑りにくい加工を施したフローリングなら問題はありませんが、そうでなければ、カーペットやコルクマットなどを敷いて対策してあげましょう。

また、猫や犬などペットが歩きまわることで床が傷ついてしまうこともあるので、ある程度の強度がある床材を選ぶ必要があります。お気に入りの場所に体をこすりつけたり、引っ掻いたりする犬や猫の習性があるため、「表面強化クロス」を使うことでも、汚れや傷が付きにくくなります。「表面強化クロス」は、特殊な加工をすることで、一般的なビニールクロスに比べ引っかき傷への耐久性が強くなっています。汚れが付きにくく、爪のひっかきキズにも強いので、お手入れもラクラク。人にもペットにも優しい素材となります。

 

 

ペット用ドア

犬や猫がドアを開け閉めしなくても自由に出入りできるペット用ドアにすることで、ペットも飼い主もストレスがなく過ごせます。また、ペットのために常にドアを開けておく必要がなくなり、冷暖房費の節約になるメリットもあるペット用ドアがおススメです♪

 

 

ペット用洗い場

犬や猫の専用洗い場の水栓の設置もオススメです!散歩の帰りに足を洗ったり、シャンプーができる屋外用のハンドシャワーはとても便利です。お湯も使える混合栓にすることで、寒い冬でも犬や猫、人にもストレスを与えません。

 

 

喜ぶ遊び場

犬や猫が楽しめるスペースを用意してあげることも一緒に過ごすうえで大切なポイントです。猫はとっても高いところが好きで、自由気ままに行動するのが大好きなので、キャットウォークやキャットタワーは王道です!猫の運動不足解消にも役立ち、カーテンレールや飾り棚へのイタズラを減少できます。更に、麻縄が巻きつけてあげると、爪とぎをすることもできます。

 

 

その他、電気コードをかじったり、引っかからないように配慮してあげることや、ゆっくり休めるスペースを作ってあげることも重要です◎自分の居場所があるということで、落ち着きが生まれるので犬や猫がストレスない毎日を過ごせます。

ご近所への配慮としては、無駄吠え対策として防音効果のある内窓を取り付けたりすることも効果があります。

 

 

今回ご紹介した以外にも、さまざまな工夫と対策で、ペットだけでなく人も安心・安全に暮らせます。ペットを飼われている方・今後飼うことを検討させている方は、ぜひご参考にしてみてくださいね(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーホームについて