スタッフブログ

No.346

2021年6月28日(月)

玄関ドアリフォーム

こんにちは。

建築部の吉川です。

今回は玄関ドアのリフォームについてご案内させていただきます。

古くなった玄関ドアは鍵が締まりにくくなったり、開閉時に擦れたり、色褪せたりしてしまいます。

玄関ドアを替える事は大がかりな工事が必要なイメージがありますが、最近は1日で工事を終える事が出来ます。

模型を使って説明します。

既存のドアを外して、枠の状態にします。

この状態に順番に新しい材料を取り付けていきます。

外側に新しいドア枠をかぶせます。

内側にも新しい枠をかぶせ、床の部分もプレートでかぶせます。

外壁部分に見えている枠も大きな枠をかぶせて隠します。

壁を壊したり、大きく解体をすることなく、既存の枠にかぶせていくことで1日の工事で完成します。

最近のドアは断熱性が高かったり、鍵も防犯性に優れています。

タッチキーやカードキーを選ぶ事も出来ます。

ドアを閉めた状態で風を取り入れる事の出来るタイプもあります。

なによりも新しいドアに変わることで気分が変わります。

ご興味のある方は是非ご相談ください。

広島県福山市・尾道市・府中市のリフォーム・リノベーションはラックス不動産へご相談ください
【お客様目線で考えるリフォーム・増改築(キッチン・トイレ・洗面所・お風呂・玄関)】

ラックス不動産について